■ヒルトンH利用者におすすめ ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード

正解有数のホテルであるヒルトンホテルで優待を受けることが出来るおすすめの1枚が「ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード」です。ヒルトンHオナーズにはいくつかのランクがあり、上位に属するゴールド会員となると客室のアップグレードが無料で案内されたり朝食が無料で提供されるなどのサービスを受けられるようになっているんですね。

なかなか日頃の生活ではリラックス出来ない方もこちらのクレジットカードを利用することでゴールド会員としての扱いを受けることが出来ますので、是非体感して貰いたいと考えています。

・クレジットカード情報
-発行会社:三井住友カード
-国際ブランド:VISA
-年会費:12917円+税(条件を満たすと6459円+税)
-その他:国内・海外旅行傷害保険5000万円付帯

・ヒルトンHオナーズゴールドの扱い
冒頭でも少し述べましたがこちらのクレジットカードのおすすめポイントとしては、所有しているだけでヒルトンHオナーズのゴールド会員として扱ってもらえるということです。本来ゴールド会員となるためには、ヒルトンホテル系列を20-40泊程度利用する必要があり、普段からホテルでの暮らしをしていないとなかなか到達出来ない会員クラスとなっています。

なかなか到達することのできない会員クラスであるため、その分様々なサービスが提供されておりおすすめできるわけですね。そんな上級会員向けのサービスを比較的安い年会費のクレジットカードで受けることが出来るようになるんです。専用のカウンターでチェックインやチェックアウトの対応がしてもらえたり、客室は無料アップグレードされたり、関連施設も無料や割引で使えるものがあるなどその待遇はちょっとしたVIPになったような気持ちかもしれません。そのため、年に1回でもヒルトンホテルを利用するような方であればお得なおすすめクレジットカードとなっています。

・ポイント還元率も悪くはない
基本的には三井住友カードなのですが、ポイントのシステムとしてはヒルトンHオナーズポイントが貯まるようになっています。決して還元率が優秀というわけではありませんが、特定のホテルで宿泊し代金を支払うとボーナスポイントが付与されるなど実質的な還元率は少し高まっています。ただ、宿泊だけで貯めるには少し難がありますのでボーナスポイントを獲得し上手くポイントを消費しつつヒルトンHオナーズ ゴールド会員を利用するためのクレジットカードと割り切るのがおすすめです。

■おすすめ 実はあったイオンゴールドカード

あまり公に知られている感じはないですが、ポイント還元率や割引のお得さでよくおすすめのクレジットカードとして名前が出るイオンカードにもゴールドカードが存在しています。その名は「イオンゴールドカード」。そのままですね。

こちらのイオンゴールドカードはイオンカードを利用しており、その中でも特定の条件を満たした方にのみ案内がされているクレジットカードとなっています。そのためおすすめとはしていますが、入手は少し難しいものかもしれません。

・クレジットカード情報
-発行会社:イオンカード
-国際ブランド:VISA
-年会費:無料
-その他:国内・海外旅行傷害保険3000万円付帯

・入手の条件はいかほど
細かな条件が公開されているわけではないですが、以前に公式サイトで案内された情報としては「直近12ヶ月間で100万円以上利用した方を対象としている」といった旨の案内がされました。意外にも高額な設定とはなっておらず、普段からイオンもしくはイオン系列で買い物をしている方であればそこまで高額な設定でも無いような印象を受けています。

買い物以外にも、系列のイオン銀行で定期預金をしているなどある程度の金融資産の条件によっては発行されることが確認されています。確実は発行を目指すのであれば定期預金や投資信託をイオン銀行に固めるのが良いかもしれません。

・クレジットカードのオトクさは?
通常のイオンカードと同様におすすめ出来る特典としてはポイント還元率の優遇と割引の発生がありますので、年会費も変わらないことを踏まえると今までのイオンカードと買い物面ではそこまでおすすめするほどの差はありません。大きく異なるのは付帯サービスの方で、イオン店内のラウンジが利用できたり羽田空港にあるラウンジを利用できるといったものがゴールドカードにはあります。イオンの中にラウンジがあること自体驚きかもしれません。ただ、イオンゴールドカードはイオングループをよく活用している方に対して発行されているクレジットカードということを考えると、そのような方にくつろいでもらうという発想はシンプルなような気もします。

また年会費無料にも関わらずゴールドカードとして旅行傷害保険が付帯されています。年会費無料のクレジットカードで国内も海外も3000万円補償してくれるのは非常に有難い付帯サービスです。一度ゴールドカード保持者となれば失効することもありませんし、付帯保険が浸かるようにゴールドカードを目指すこともおすすめすることができます。

■セディナゴールドカードは年会費もお得

おすすめクレジットカードの一つにセディナゴールドカードがあります。セディナカードの一つですが、実際に多くの方が愛用しているのです。しかし、セディナカードのどの部分が素晴らしいのか、といったことはなかなか分かりませんよね。しっかりと特徴を知った上で申し込みたい、と思っている方も多いと思います。

今回はおすすめクレジットカードであるセディナゴールドカードの年会費についてお話します。有利な年会費なのでしょうか。それとも不利な年会費なのでしょうか。確かめていきましょう。

■セディナゴールドカードの年会費はどのくらいに設定されているのか?

・初年度年会費が無料!
・2年傾向の年会費は6,480円

ゴールドカードの年会費は、10,000円から20,000円位が平均となっています。10,000円以上はしても仕方がないものなのです。
しかし、セディナゴールドカードに関しては、まずは初年度年会費が無料、といった嬉しい特徴があるわけです。それでいて2年目以降の年会費が6,480円といった額になっています。2年目以降も10,000円未満の設定となっているので、年会費に関してはほとんどかからないクレジットカード、といっても過言ではありません。

年会費が低いクレジットカードはサービス面に問題があるのではないか、と思う方もいるかもしれません。しかし、そんなこともないので安心してくださいね。

■セディナゴールドカードはポイントも貯まりやすい

おすすめクレジットカードですが、年会費が低い以外にも大きなメリットがたくさんあります。今回お話するのはポイントの貯まりやすさです。良いクレジットカードというと、やはりポイントにも大きなメリットがあるものなんですよ。

では、おすすめクレジットカードであるセディナゴールドカードのポイント設定はどのようになっているのでしょうか。確認してみましょう。

■セディナゴールドカードのポイント制度について

・ポイント還元率はどのくらいなのか?

ポイント還元率は0.5%の設定となっています。100万円利用したら5,000円分のポイントがゲットできる、といったシステムになっています。

0.5%というのはあまりお得ではない、と思う方もいるかもしれません。確かに、クレジットカードの中にはポイント還元率が1.0%程度のものもあることは確かです。

・対象店舗で利用すればポイント還元率が1.5%になる!

ダイエーやイオン、そしてセブンイレブンやイトーヨーカドーの各店舗で利用した場合ですが、いつでもポイントが3倍も獲得できるのです。ですから、上記したような店舗をよく利用している、という方は高率でどんどんポイントが溜まっていくわけ。

ポイント的に非常に有利なクレジットカードであることがわかるのではありませんか。

■セディナゴールドカードは使えば使うほどお得

おすすめのクレジットカードの特徴の一つに使えば使うほどお得になる、というものがあります。使う楽しみというものが生まれてくるわけです。

こちらではおすすめのクレジットカードである、セディナゴールドカードを使いこなすとどういったメリットがあるのか、ということを明らかにしていきます。

■使えば使うほどポイントが獲得できる

・トクトクステージに注目

セディナゴールドカードで注目してほしいのが、トクトクステージと呼ばれているものです。実はクレジットカードでショッピングをすればするほどお得になるのです。トクトクステージですが、年間のカード利用額によって翌年のポイント獲得率が変化していくものなんです。

年間利用額が50万円以上であった場合には、翌年のポイント獲得率が1.2倍になります。100万円以上であれば1.3倍にもなるんです。さらに注目してほしいのが200万円以上の場合です。200万円以上の場合は、なんと1.6倍のポイントを獲得できます。

使えば使うほど有利になるクレジットカードであることがわかりますよね。サブカードではなく本命のカードとして愛用していけるだけの価値があるクレジットカードなんです。公共料金や携帯電話の通話料などの支払いにもセディナゴールドカードを利用して、高ポイント獲得率を目指しましょう。

■セディナゴールドカードは国際ブランドも選択できる!

おすすめクレジットカードの特徴として、国際ブランドの選択、というものがあります。国際ブランドはいくつかありますが、その中で利用したいものがある、という方も多いのではありませんか、どの国際ブランドでもかまわない、という方は基本的には少ないとも老います。出来れば複数の中から選択できるのが望ましいですよね。

今回はおすすめクレジットカードのセディナゴールドカードの国際ブランドの選択、というものをお話します。

■セディナゴールドカードで選択できる国際ブランドとは?

・VISA
・JCB
・MasterCard(マスターカード)

上記の3つの中から選択することが可能です。3つの国際ブランドがある、という自由性が大きな魅力なのです。

国内利用であれば、3つのどのブランドを選択しても特に問題はありません。ちなみにインターネット通販をよく利用する、という方に関してはJCB、を持っておくと良いかもしれません。

海外利用を考えている方に関しては、MasterCardとVISAが基本的におすすめです。その二つが世界的にクレジットカードのシェア率を競っているのが現状なのです。どちらか片方の国際ブランドを持っていれば、海外旅行先でも安心して利用できますよ。もちろんセディナゴールドカードは海外利用も可能です。

■セディナゴールドカードはポイント還元率も有利だ!

おすすめクレジットカードと言えば、やっぱり高ポイント還元率ですよね。クレジットカードを選ぶときには、ポイント還元率にも注目すると思います。ポイント還元率がなるべく高いカードを利用したいと思いますよね。

今回はセディナゴールドカードがどの程度のポイント還元率になっているのか、ということを明らかにしていきます。

■セディナゴールドカードのポイント還元率とは?

・通常は0.5%の設定である

それほどポイント還元率は高いわけではありません。0.5%の設定となっているので、10万円利用したとしても500円分のポイントしか獲得できません。20万円で1,000円分のポイントの獲得です。

ただし、0.5%のポイント還元率はあくまで通常のものです。単にずっと0.5%の設定になっているわけではありません。

例えばAmazonや楽天市場ヤフーショッピングをセディナポイントモール経由で利用した場合には、ポイント還元率が最大で2.0%にもなるのです。インターネットショッピングをいっぱいしようと思っている方には、かなり有利なクレジットカードであることが分かってもらえるのではないでしょうか。

さらに通常利用についてもトクトクステージがあります。年間の利用額が200万円以上になると、翌年のポイント獲得率が1.6倍になります。0.5%が0.8%になるわけです。