■あまり知られていないおすすめ制度を持つVIASOカード

一時期は新規入会がストップしてしまったこちらのVIASOカードですが、その人気からか2013年に更なるお得さを搭載して復活してきました。以前よりメインカードとして使うクレジットカードに向いておりおすすめのものとなっていたのですが、復活後はさらにオススメできる機能が搭載されています。お得にポイントを貯めながら日々の様々な決済に利用できるこちらのカードの魅力をご紹介していきましょう。

・基本スペック
国際ブランド:VISA/MaterCard
年会費:無料
その他特典:ポイント獲得量に応じて自動的にキャッシュバック

・ポイントとキャッシュバック機能がとにかく使いやすい
メインカードとして利用して貰いたい理由はまさにここにあり、ポイントを交換するなどの手間を掛けずに簡単にポイントを有効活用できるというメリットがこのクレジットカードにはあります。クレジットカードへの支払いに充填するポイントシステムも多く存在していますが、こちらは実際に現金が振り込まれるタイプでありますので他に例があまりありません。

ポイントも貯まりやすいように設計されており、特にインターネットでも買い物はよくポイントが貯まるようになっています。最近流行りのモールを経由することにポイント還元率が高まるクレジットカードでありすが、それに加えて自動キャッシュバックが搭載されたと考えると良いと思います。メインカードとして利用していれば、ポイントの獲得状況によってキャッシュバックされるためおすすめです。

・即日発行も可能なクレジットカード
どんなに便利なクレジットカードであっても、発行までに時間が必要となったり審査が手間だと申し込むのにハードルを感じてしまうかもしれません。しかし、こちらのVIASOカードであれば最短で即日審査で即日発行に対応してくれますので2-3日でクレジットカードが手元に届くこともあります。これだけ短時間であれば、クレジットカード発行のために割く時間も短くなりますのでそこまで申込みが面倒に感じることもありませんね。メインカードとしておすすめするクレジットカードだからこそ、必要以上に時間を掛けること無く手に入れることが出来るものをおすすめしています。

VIASOカード自体は三菱UFJニコスが発行していることもあり、クレジットカードとしての信頼感も問題ありません。あまり名前を聴いたことが無かったかたも一度おすすめクレジットカードとしてご利用してみてくださいね。

■ネットショップが中心の方におすすめの Orico Card THE POINT

インターネットでの買い物が中心となっている方はクレジットカードでの支払いが多くなりますよね。中には代引きや銀行振込を利用されているかたも居るかもしれませんが非常に勿体無いです。今の時代はインターネットショッピング用のメインカードを持つことによって、お得に買い物が出来るようになっています。今回はインターネットショッピングがメインであるならば持つことをおすすめしたいクレジットカードとして「Orico Card THE POINT」をご紹介します。非常にポイントシステムがオトクでありインターネットショッピング向けのクレジットカードとなっています。

・基本スペック
国際ブランド:VISA/MaterCard
年会費:無料
その他特典:入会から6ヶ月間はポイント還元率が2倍

・インターネットショッピング向けのクレジットカード
もとよりポイントの還元率は1%とクレジットカードとしては高い方に分類されるこちらのカードですが、インターネットショッピングを利用することでさらに高還元率になります。その理由としてはクレジットカードように用意されているインターネットモールである「オリコモール」の利用にあります。オリコモールは様々なインターネットショッピング先を一箇所にまとめたウェブサイトだと考えて頂くとわかりやすいでしょう。複数の購入先があるときに、まずはこのサイトを経由することによってボーナスポイントが付与されるイメージです。このボーナスポイントが最低でも0.5%付与されており、高いものであれば10%を超えるようなものがあります。これだけクレジットカードであればポイントが還元されるのに現金で支払いをしていたら勿体無いですよね。おすすめのクレジットカードですのでできるだけ早く切り替えることを勧めます。

・入会後半年間の特典が意外と大きい
冒頭でも紹介していますが、入会後6ヶ月間はポイントの還元率が2倍となる仕組みが取られています。これを利用すると上記で紹介したモールを利用した際にポイントは最低でも3%還元となります。メインカードとして利用する金額に対して3%もポイントが還元されるのであれば、これがどれだけ大きいものか想像するのは簡単なことでしょう。年会費も無料ですし、まずは半年間でどの程度ポイントが還元されるのかを考えてみるといった使い方やポイントが2倍の間に大きな買い物などは思い切って済ませてしまうといった使い方も賢いと思います。

■dポイントでオトクな生活を dカード

まだポイントシステムとしての歴史は浅い(2015年12月スタート)「dポイント」ですが、今となってはNTTドコモの携帯電話を利用していなくてもお得に利用できるポイントシステムとなっています。そしてこのポイントシステムを上手く活用できるおすすめのクレジットカードといえば今回紹介する「dカード」です。このクレジットカードを使えば私たちの生活がどのように変わるのか、メインカードとしてどう使えるのかを今回はご説明していきます。

・基本スペック
国際ブランド:VISA/MasterCard
年会費:1250円+税(初年度無料/翌年度以降は前年度の利用実績があれば無料)
その他特典:ポイント還元率が通常時でも1%

・ポイントの獲得制度がおすすめ
こちらのクレジットカードで貯まるdポイントを貯めるためには、dポイントクラブというものに入会する必要があります。これはNTTドコモの携帯電話を利用していたりdカードを発行した際に自動的に入会するものなので気にする必要はありません。このポイントシステムはステージ制が取られており、ステージが上がることで特典が変わるような仕組みとなっています。例えばキャンペーン実施時のボーナスポイントや還元率が優遇されるようなものがあります。

ポイントの獲得可能店舗も増えてきており、身近なところで言えばローソンがその対象となっています。クレジットカードで支払いをすることでポイントが貯まるだけではなく、請求額が3%割引となるので実質5%程度の還元率となります。「dカード特約店」と呼ばれる提携店ではポイントの獲得率が数倍になることもあります。

・dポイントの利便性が高い
メインカードとして普段からローソンなどでの支払いをしていると気づけばポイントがそれなりに貯まっていると思います。このポイントの交換先ですが色々あり、使いやすいのはドコモの携帯電話を利用しているのならば支払いに充填することです。これならば身近なところでポイントを消費できますので、メインカードとして利用しているクレジットカードが無駄とならないでしょう。また、ポイントがよく貯まるローソンで利用することも可能です。dポイントはPontaとの相互交換にも対応しているため、クレジットカードで貯めたポイントをローソンで利用することも可能です。交換のための手続きは必要ですが、メインカードはお得に使えることを意識すると考えるとこれも魅力的な部分です。

■おすすめの楽天カード

長期間に渡って利用者からの人気を獲得し続けているおすすめのクレジットカードといえば楽天カードですね。テレビでCMされていたりWeb上にも広告が掲載されているなど皆さんも1度は目にしたことがあるクレジットカードではないでしょうか。楽天カードはメインカードてして利用するのには非常に便利なおすすめのクレジットカードとなっています。そのため初めてクレジットカードを作るような方にもおすすめしたいものの一つです。
以下におすすめしたい理由をご紹介していきましょう。

・基本スペック
国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB
年会費:無料
その他特典:ポイント還元率が通常時でも1%

・還元率の高さがお得
楽天カードをおすすめする理由として何よりもまずポイント還元率が高いことでしょう。クレジットカードを利用して支払う基本的な還元率も1%となっており、メインカードとして利用するのであっても何の問題もありません。これに加えて楽天カードですので楽天が提供する様々なサービスとの相性も良くなっています。楽天市場で買い物すれば還元率は2%を超えますし、他の楽天のサービスでも場合によれば4%を超えるようなこともあります。

メインカードであるならば決算金額も大きくなることが容易に考えられます。そのため還元率の大きさが年間のポイント獲得量に大きく影響してくることが予想されるのです。

・楽天Edyが搭載されている
楽天カードをおすすめしたいもう一つの理由としては電子マネーの楽天Edyが搭載されていることです。今や日本のあらゆる場所で利用出来るようになってきた楽天Edyが一体化されていることで、クレジットカードを使うほどでも無い場面でも簡単に決算が可能となるためおすすめしています。

注目したい点としてはこの楽天Edyのチャージに楽天ポイントが使用できることです。楽天カードを利用して効率よく獲得したポイントの使い道として電子マネーのチャージが選択できるのは利便性が非常に高いです。クレジットカードと電子マネーが一体化しているものは他にも発行されていますが、このようにポイントを利用して賢くチャージ出来るものはそこまで多くありませんのでメインカードとしてお得に利用するためにもおすすめしたい部分となっています。

楽天カードはクレジットカードの中でもポイントが活用しやすいものです。メインカードとしてお得に使っていきましょう。

■やっぱり時代はTポイント おすすめのファミマTカード

今の時代において圧倒的な共通ポイントサービスのシェアを持っているのがTポイントです。今やポイントとはいいつつも、電子マネーやクレジットカード決済に近いぐらい便利に利用できるようになったこのポイントサービスは日常生活で活かせるならばなるべく活かしておきたいものとなっています。そんなTポイント生活を進めていきたい方におすすめできるクレジットカードいえば「ファミマTカード」です。コンビニのファミリーマートが発行しているこちらのクレジットカードはメインカードとしてどのような役割を果たしてくれるのでしょうか。

・基本スペック
国際ブランド: JCB
年会費:無料
その他特典:Tポイントがお得に貯まるクレジットカード

・メインカードとしての利用でポイント還元率アップ
ファミリーマートでのTポイント付与を効率よく進めるためには、いち早くランクを上げることが必要です。ファミリーマートのポイント獲得システムは月間の決算料金によって3種類に分けられており、最上位ランクのゴールドになるには月間15000円以上の支払いが必要となっています。コンビニで15000以上は少しハードルが高いかもしれませんが、これを満たすことによって還元率は1.5%になりますのでTポイントが直接貯まるクレジットカードの中では非常に高い還元率とすることが可能です。クレジットカードをバラバラと利用していればなかなか15000円には届かないかもしれませんが、メインカードとしてしてしっかりと利用したり友人などと支払いをまとめて済ませることによって意外とすぐに達成できる金額にはなっています。ポイント付与こそ200円単位とはなっていますが、1.5%はかなり魅力的でおすすめです。

・公共料金などの支払いにも対応している
こちらはクレジットカードで支払っている方や銀行引き落としとされている方も多いとは思いますが、ファミリーマートの店頭で公共料金の支払いをすればそれもTポイントの付与対象となります。これのために今からコンビニ払いに切り替えるのは手間が掛かると思いますが、現状としてコンビニ支払いされている方はこういったこともクレジットカードにまとめることをおすすめします。メインカードであるならばなるべく全ての支払いを集約させたほうがお得なのは目に見えていることですし、賢くポイントを貯めることが大切でしょう。

Tポイントはジャパンネット銀行を経由すれば現金化することも可能です。ポイントとして利用するもよし、現金化を狙うもよしでメインカードとして「ファミマTカード」はおすすめ度合いが高いものとなっています。